突然の勲章
月曜日、帰宅した夫の胸には勲章が。

配属先NPIC(National Polytechnic Institute Cambodia)は創立されて10周年。
この日は、その記念式典でした。

先生方もお揃いの服を新調。
大臣を迎えて盛大に行なわれたそうです。

DSC00682.jpg  DSC00684.jpg

その席上、大臣から勲章をいただいたんだそうですが、
前もってのインフォメーションもなく、突然、ということで、
カンボジア的といえばいえなくもありませんが、そりゃあびっくりしますよね。
正直、写真ぐらいは撮りたかった、です。

韓国の支援で建てられたNPIC。
SVとして日本からの派遣は夫たちが一代目です。
  
DSC00695.jpg 勲章はモニサラポン勲章。
 カンボジア王国に対し、
 文学や美術、教育、科学、国家建設などに貢献した者に、
 授与される。


とありましたが、思いがけずにいただいた(と夫も思っているでしょう)勲章。
任期2年の半分を過ぎ、残る1年、しっかりがんばってほしいと思います。



【2015/05/20 19:35】 | シニア海外ボランティア | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<遺されたフィルム | ホーム | 狂った時計? トッケイ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://102847.blog.fc2.com/tb.php/81-14a9f0b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |